2006年04月21日

習い事

カーネーション昨日は初めてのjinの習い事、体操教室の体験教室に参加してきました!
幼稚園時代から、習いたい習いたいと言っていたので、とっても楽しみでした。
園児クラスが終わるのを待って、いざ小学生クラスの時間。
どんなお友達が来ているかなぁ・・・。
でも、あれ〜?待っているのは私たちだけ?!?!
緊張の開始の時間、やっぱり、jin1人の参加でした!
ひょえ〜。
でもマンツーマンで指導してくれ、なんだか得した気分。でも申し訳ない気分。複雑です。
でもjinは本当に楽しそうに約一時間、びっちり体を動かしていました。
へぇ〜、そんな事もするの〜?と側で観ていた私も、口元が緩みっぱなしでニヤニヤ。かなり妖しい親でした。
家に帰る途中も、帰ってからも、何度も何度も「体操、ずーとやりたい!」と。もしかしたら一人っきりのクラスになるかも知れないけど、今頃の歳はいろいろな運動神経が一番、発達する頃って言うし、そしたら、この前みたいな頭をぶつけるような鈍くささもなくなるかも?
出来れば、たくさんのお友達と協調性を養いながら楽しめるといいんだけどなぁ。

このときの花がまだ元気に咲いてくれています。
儚げなクリーム色にピンクの縁取りがとっても可愛くて癒されてます。
tentoumushi620 at 09:05│こども